« Back to Glossary Index

フナタマ、あるいはフナダマと読む。

読んで字のごとく、船の魂であり、航海の安全を願う神。

全ての船に積んであるわけではない。

一般の、個人の漁船には積んでいないことの方が多い。

ちなみに一般的には女神らしい。

船玉と表記する地域もあるようだ。

« Back to Glossary Index