« Back to Glossary Index

魚介類の事は漢字で。

とか言っておきながら

漢字でどう書くのか不明なのでカタカナで紹介。

ヤナギバとは鰆(サワラ)の幼体の事である。

地方によって呼び名やその順序は変わるが、

山口県界隈では鰆は

ヤナギバ → サゴシ → サワラの順に出世していく。

全長30cm前後はヤナギバに属するようだ。

(・・・多分、柳葉だと思うんだけれどなぁ。)

« Back to Glossary Index